マンション退去時に気をつける事について書いてみます。

マンション退去時に気を付ける事
マンション退去時に気を付ける事

マンション退去時に気をつける事について書いてみます

マンション退去時に気をつける事について書いてみます。
まず、退去時といっても退去日以前にできることです。
まず一番目は、マンション管理組合への連絡です。
管理事務室の管理人または理事長に連絡してください。管理費および積立修繕費の清算が大切です。
当月払いか前月払いかなど確認すべきです。
転居先と連絡先は届けるべきです。
郵便局に届けるだけでは安心できません。メール便、通販便などが投函されっぱなしという事態になったりします。引越し日と業者名、何トン車で何台来るかも告げておきましょう。停車位置など指定される場合もあります。また、町内会、自治会へも知らせましょう。「当日お掃除のお手伝いします。」と言ってもらえる場合もあります。
次に、官公庁と公共料金関係への連絡です。
役場での転出証明、運転免許更新案内のためには警察、公安委員会です。
公共料金とは、水道・ガス・電気などの事業者への連絡です。
「当日朝、清算に伺います。」とか、「前日に検針します。」とか回答されるはずです。
検針をマンション管理会社が実施している場合もあります。
さて、引越し当日は、ベランダも含めて私物を残さないように、ゴミに要注意です。
引越し業者なのか、自分が引越し先まで持っていくのかです。
すっからかんになったお部屋の中やベランダなどを、できればデジカメで写しておきましょう。売買契約後に部屋を傷めたりしたのではないことの証明になる場合もあり得ます。
両隣のお部屋と管理組合理事長さんなど、当日も時間的な余裕があれば、最後のあいさつをしておくと印象良く旅立てることになると思います。

Copyright 2017 マンション退去時に気を付ける事 All Rights Reserved.