過去に4回、マンションの退去を経験したが、担当の不動産業者によって退去時の手続きや敷金の計算方法が異なっていた。

マンション退去時に気を付ける事
マンション退去時に気を付ける事

過去に4回、マンションの退去を経験したが

過去に4回、マンションの退去を経験したが、担当の不動産業者によって退去時の手続きや敷金の計算方法が異なっていた。
これまでに私が学んだマンション退去時に気をつけることとして、「明け渡し時の点検は立会いのもとで行う」ということが挙げられる。引越しの時期は何かと忙しいこともあり、こちらが立会いを希望しなければ、不動産業者が点検を行うことが多い。
しかし、どんなに忙しくても点検には立ち会うべきだ。できれば、入居時の契約書類にも目を通しておく。立会い点検の場で、入居時からの気になる傷や汚れ、不具合についてはしっかり伝えることで、不当な修繕費を請求されることを防げると思う。
過去に立会いをせずに退去した際、返金された敷金が思っていたより少なく、明細に書かれている「修繕費用」の詳細も分からず、もどかしい思いをしたことがある。以来、私は立会い点検時に、「こちらが費用を負担する修繕費用は無いか」という点について、確認するようにしている。点検後、同意書等にサインをする際にはきちんと内容を確認すること、敷金が返金されるまでは契約書類を保管しておくことも、気をつけるべきことだ。
また、自分で行うガス、水道、電気、郵便物等の退去時の手続きについても、次の入居者に迷惑をかけないよう、計画的に行なっておくことが大切である。

ピックアップ情報

Copyright 2017 マンション退去時に気を付ける事 All Rights Reserved.