賃貸を利用して住まいを確保している方々にとって、退去時の対応はとても大事なことです。

マンション退去時に気を付ける事
マンション退去時に気を付ける事

賃貸を利用して住まいを確保している方々にとって

賃貸を利用して住まいを確保している方々にとって、退去時の対応はとても大事なことです。
賃貸を開始した当初に、大抵の場合は敷金を貸主に支払うことが多いですが、これは保証金のようなもので、退去時に特に問題がなければ本来は返還されるお金です。

退去時にトラブルとなるのが、この敷金返還にかかる交渉です。
借主の責任とは言えない住まいの劣化などを理由に、預かっている敷金の一部しか返さない、または全額返還しない貸主が結構いて、トラブルが起きやすいと言われています。
このようなトラブルに巻き込まれないためにも、退去時には貸主の方とマンション物件を実際にチェックしながら、もし不備や破損が見つかったら、その場で借主に責があるのか、それとも自然に劣化していく範疇なのかをきちんと合意していくことが大事です。

金銭に関わるトラブルは、後まで根を引くこともありますし、最悪の場合は裁判沙汰にならないとも限らないので、きちんと貸主と合意を持つことが大変重要です。

ピックアップ情報

Copyright 2017 マンション退去時に気を付ける事 All Rights Reserved.